イデコプラス(iDeCo+)~ 中小事業主掛金納付制度~を始めよう!!

iDeCoの新しい制度、イデコプラス(iDeCo+)

 

2018年5月から導入された新制度、中小企業主掛け金納付制度の愛称がイデコプラス(iDeCo+)

中小企業主掛金納付制度、長たらしい小難しい名称ですよね!

個人型確定拠出年金が馴染み難いということでiDeCo(イデコ)と愛称がついたのと同じように、イデコプラス(iDeCo+)と愛称がつきました。

 

iDeCo(イデコ)=個人型確定拠出とは?

60歳まで掛け金は自分で積み立て運用し、公的年金にプラスして受け取れる「じぶん年金」制度です。この制度には3つの大きな税制優遇があります。

  1. 掛け金は全額所得控除
  2. 運用益非課税
  3. 受取時の税制優遇

ではこのイデコプラス(iDeCo+)どのようなものなのでしょうか?

簡単に言えば、すでにiDeCo(イデコ)に加入されている従業員の掛け金に、企業が”掛け金の上乗せをしてくれるという制度です。iDeCo(イデコ)に加入されている人、する人でないと使えない制度です。

iDeCoの加入は自分で金融機関を決め加入手続きを取り、普通は加入者自身の口座から掛け金を引き落としています。

それを加入者の口座ではなく、上乗せの事業主掛け金と一緒に事業主の口座から引き落とすようになります。

事業主、従業員、双方が掛け金を出さなければいけません。
口座管理手数料は従業員が支払います。

掛け金は加入者と事業主合わせて23,000円で、第2号被保険者(企業年金なし)の掛け金の上限と変わりありません。既に満額2.3万円かけているとしたら、事業主掛け金分だけ金額を下げる事になります。

導入条件

厚生年金に加入している従業員(第1号被保険者)で、iDeCo加入者対象

そして会社が
従業員数100人以下

企業型確定拠出年金、
確定給付企業年金、
厚生年金基金
を実施していない会社でないと導入できません。

掛け金は

加入者掛け金と事業主掛け金を合わせて
月5,000円以上23,000円以下です。

例えば
事業主1,000円、従業員4,000円=5,000円
事業主4,000円、従業員1,000円=5,000円

5,000円以上なのでどちらもOK!
それぞれ1,000円単位で設定できます。

従業員は0円で掛けずに、会社にだけに掛けてもらうことはできません。

金額設定は皆同じでなくても大丈夫!
一定の資格ごとに金額を設定するということもできます。

絶対全員加入しなければならないということもありません。会社の規定によって自由に決められます。

そして働いている人の過半数を代表する人の同意が必要となります。

では次はiDeCo+にするメリットについて

メリット

 

従業員の立場から

もちろん掛け金の上乗せをしてもらえることです。

お給料の中から自分で2.3万円していたのを仮に3,000円でも出してもらえれば、その3,000円他にまわせます。

またiDeCoに加入しようかどうか迷っていて、会社が一部出してくれるならやってもいいかなあ⁉と老後の資産形成を取り組むきっかけになりますね!

 

事業主の立場から

退職金制度を作れる
従業員の将来の為の積み立て(掛け金)が全額経費となる
求人にインパクトができ、人材確保に役立つ
従業員の定着率向上

退職金制度を作りたい会社が、企業型確定拠出年金を導入しようか?しかし、、、

導入すると無責任に止められない、
投資教育も義務付けられている、
コストもかかる

と導入を躊躇されている場合にはおススメではないでしょうか?

従業員が自らiDeCoに加入、そこに掛け金をプラスするだけで退職金制度を作ることができます。

口座管理手数料は従業員が負担するのでコスト的にもいいです。(企業型の場合会社が支払う)

 

iDeCo+(イデコプラス)を始めるには

iDeCo+(イデコプラス)いいなあ!と思っていても個人の意思でできるものでは無いのが残念です。ですが社長や福利厚生の担当者などと直接話ができるような環境であれば、まずは提案してみてください。

ただ中小企業向けの制度なので、退職金制度の必要性を感じている社長でないかぎり積極的に導入には至らないかもしれません。

従業員自らのiDeCo加入というところでまだまだiDeCo自体が広く知られていませんし、更にiDeCo+(イデコプラス)の仕組みを個人や会社が提案して理解してもらうのは難しいことでしょう。

そんな時は専門家、確定拠出年金に強いFPに助けてもらういましょう‼

将来の社会保障制度のことを考えると、確定拠出年金は大きな役目を果たしてくれます。大企業の退職金制度も企業型確定拠出年金に移行が進んでいっています。中小企業も将来の会社継続と発展のため、iDeCo+(イデコプラス)を始めましょう。

 

iDeCo+(イデコプラス)~中小事業主掛金納付制度~導入

確定拠出年金相談ねっとの【iDeCo+楽々導入マニュアル】に登録すると導入の仕方が詳しくわかります。

こちらをクリック↓↓↓

  •     

お金の知識を深めたい方へ

まずは知る事から始めましょう!
正しいお金との付き合い方のセミナーを随時開催中。子育てママ向け、働く女性・起業家向け、相続・年金の悩みを抱えるシニア世代向け、企業研修等多方面からのご要望にお応えしています。メリット・デメリットを知ることで、早く最適なプランが見えてくるはずです。質問もできますので、お気軽にご参加ください。