130万の壁が150万の壁にかわる?  主婦にとってベストな働き方とは?Ⅱ

2016年に106万円の壁ができたばかりですが、

2018年1月から150万円の壁ができそうです。

 

今まで配偶者控除の対象は、「103万円以下」でしたが、「150万円以下」に拡大され、

配偶者特別控除も「103万円から141万円」でしたが、「150万円から201万円」で段階的に控除額が減るようになり、同時に夫の収入制限もできます。

 

少子高齢化による労働人口不足のため、パート主婦の減税拡大で就労時間を増やしてもらうのが狙いのようですが、200万円まで配偶者控除を使ってパートで働くことが主婦にとってどうなのか?

『130万の壁から106万の壁に!  主婦にとってベストな働き方とは?』 でもお話しましたが、

 

主婦にとってベストな働き方とは?

もう一度考えてみましょう。

 

200万円まで控除範囲が広がったことで、ポイントになるのは、社会保険料です。

 

社会保険料を払った場合 所得税、住民税は考えない

40歳未満(介護保険料なし)福岡県の場合

 

年収106万円 

年収106万以上の主婦(条件を満たした方の場合)は厚生年金と健康保険に加入

 

年収106万円の場合、標準報酬月額8.8万円

健康保険料    4,440円

厚生年金保険料  8,000円

合計       12,440円(年間149,280円)

106万働いて約91万

 

年収130万円 

130万円を超えると健康保険の扶養や国民年金の第3号から外れ自分で保険料や年金を負担

 

年収130万円の場合、標準報酬月額11万円

健康保険料    5,555円

厚生年金保険料  10,000円

合計       15,555円(年間186,660円)

130万働いて約111万

 

※社会保険がない場合(福岡市)

国民健康保険料  96,485円/年

国民年金保険料  195,120円/年

合計       291,605円/年

130万働いて約100万

 

社会保険料、特に国民年金保険料、国民年金保険料を払うと手取りに影響大です。


150万の壁より130万円の壁、社会保険料をどう払うかが重要です。

201万円まで配偶者控除ができたとしても、年収130万円以上になると第3号被保険者から外れて健康保険や国民年金を払う事に変わりはありません。

中途半端に働かず、働ける環境が整ったならしっかり働いき、会社に勤めるのであれば社会保険に加入できるところをおすすめします。

 

環境が整っていないなら第3号被保険者の恩恵は大きいので、106万円、130万以内、150万円の壁ができれば130万以内

 

では、実際に

福岡県の場合、パートの時給890円位として

週5日、1日5時間働いて 890円×5時間×月20日×12か月=106.8万円

週5日、1日6時間働くと 890円×6時間×月20日×12か月=128.1万円

 

社保加入のないところで103万円以内と気にして働いていた人にとっては130万まで少し多めに働けるのでいいかもです。

ただしご主人の年収が高い方は気を付けて下さい。

 

又は、2017年1月より主婦(夫)も毎月23,000円(年間27.6万円)まで個人型確定拠出年金(iDeCoイデコ)に加入できるようになりました。

130万まで働きイ年収200万円

デコに満額加入すれば、扶養の範囲内で働くこともでき、老後のお金も貯まります。

 

年収200万円

200万円まで配偶者控除を使ってパートで働くことが主婦にとってどうなのか?

仮にパートで200万円ぐらい働こうとすると,週5日1日6時間で時給1300円だとしたら187.2万円、専門職でない限り普通のパート時給(890円)では1日9時間も正社員並みに働いてもらえる金額(192.2万円)、パートで働くには考えものです。

その場合は正社員になり厚生年金に加入して、将来の年金額を殖やす働き方をした方がいいでしょう。

 

まとめ

まずは将来のライフプランをたてましょう!
どのような人生をすごしたいのかによって働き方は違ってきます。

私は二人の子どもが成人して手を離れた現在、仕事を持っていることで生きがいを感じています。仕事ですので、いい時ばかりではなくストレスになるときもありますが家庭では味わえなかった喜びもあります。

 

パートがいいのか、正社員がいいのか?又は起業して自分のやりたいことで稼ぐ道を選ぶのか?人生100年の時代です。

 

目先の収支の損得勘定だけではなく長い目でみて、収入の壁を超えた自分らしい働き方が主婦にとってベストな働き方だと思います。

 

あなたにとってのベストな働き方とは?
将来の幸せも視野に入れ、いつまでも自分らしく生きられる道を見つけてください。

 

お金の知識を深めたい方へ

まずは知る事から始めましょう!
正しいお金との付き合い方のセミナーを随時開催中。子育てママ向け、働く女性・起業家向け、相続・年金の悩みを抱えるシニア世代向け、企業研修等多方面からのご要望にお応えしています。メリット・デメリットを知ることで、早く最適なプランが見えてくるはずです。質問もできますので、お気軽にご参加ください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。